プリシラの評判・評価口コミ・ウィッグ研究家(自称)私の比較と突っ込みどころ

プリシラは高品質

毎年パリコレにウィッグを提供

5年連続で、JEREMY BUENO パリ・オートクチュールにウィッグを提供しているよ。

価格はリネアストリアより高めだけど、品質がよいから選ばれていると思うの。

そのほかにも映画、ドラマ、雑誌などでも使用されているよ。

だけど、最近そういう宣伝をしなくなってしまった。

つまり、採用されていないのかもしれない。

価格帯も高かく強気の値段設定で1万円以上ばかりったのに、最近はアウトレットとか、安いものも出して逆に不安な感じです。

一時当ブログでも1位に押していたのですが・・・なんか勢いが無くなった感じ。

だからトップページでの紹介やめました。

でもプリシラを選ぶという人もいるのでその特徴を紹介

プリシラ独自ファイバーでより自然に

プリシラ独自の凹凸加工技術で、ウィッグ特有のテカリを抑えているから、より人毛に近くなっているよ。

カラーチャート新登場

プリシラは14色のカラーチャートが194円(送料込み)で見本の色を確認できる。

直接、目で見て色が確かめられるから、イメージどおりのウィッグが注文できるね。

 

ちょっと気になる評判

最近店舗の閉鎖なとで、実店舗がだいぶ減ってしまったのはなぜ?

あまり売り上げが上がっていないのかもしれないとちょっと心配になったので、
それもトップページで紹介しなくなった理由。

かつて、いくつものWigショップが突然消えて無くなるって事があったから、

ちょっと警戒店となってしまった。

最後にセールをやっといて、HP更新のため休止としたまま、戻って来ないところとかあるしね。

他にも評判の良いメーカーがあるので、いま購入は様子見かな。

縮小しているとなると、新しい商品開発が出来なくなってくるので、ちょっと心配

最近は、増毛や、育毛も始めていて、ウィッグだけじ、うまくいかなくなっているのかなと・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました