ナバーナウィッグNAVANA WIGの評判・口コミ、ちょっと高すぎない?その価値本当のところはどうなの?

ナバーナ東京ではそこそこ知名度のあるウィッグで、有名です。

実店舗は全国にあり、札幌では、4丁目プラザ、つくば市では、つくばクレオスクエア キュート、
東京では、池袋パルコ、新宿アルタ、渋谷109にあり、西日本では、名古屋パルコ、大阪ではヘップファイブ、福岡市では天神コアにあります。

ナバーナウィッグは高すぎる

価格帯が超強気で税込み2万円前後が中心で、とても一般女子が、普段使いアイテムとしては購入しがたい価格帯です。

フルウィッグは税込みにするとほぼ全部2万円超えで、プレミアムWIGふわゆれツヤロング(EL1029MFH)27,000 円(税込29,160円)なんて商品も普通にあります。

プレミアムウッィグは全部25,000円以上です。

これらは人毛ウィッグではなく、一部を手植えしていねるため高くなっているようです。

手植えだったら、リネアストリアにもありますしね。

確かに質はいいですが、ファッションアイテムにお金をかけられるセレブや芸能人、モデル向けって感じです。

通販もあり、実店舗ではメンテもしてくれるようですが、いくら質が良くても高すぎて、そうそう買えません。

そんなに予算があるのであれば、リネアストリアの天使のウィッグシリーズをいくつか購入した方がずっと価値があると思います。

医療用かつらとしては安い?

質がとてもいいので、高い医療量かつらを購入すると考えれば、2万円越えても安いと考えることもできます。

でもその質って何で担保されているのか分からない

だって医療用だったら人毛ってのが良くあるけれど・・・

書いてないし、どこ産のファィバーかも書いていない。

この価格ならせめて完全国産ファイバーのはずだよね?

NAVANAオリジナル耐熱毛

ナバーナウィッグ独自の耐熱使用の商品があります。

ただし、前髪ウィッグは除きます。

ただ、どこのショップでも今は耐熱180度のファイバーのウィッグは数千円で購入できますので、

オリジナルの度別な耐熱といわれても、2万円以上のウィッグ購入の理由とはならないと思います。

実店舗でカット可能

このサービスはいいと思います。

通販で購入したものも、実店舗にもっていけば、前髪カット500円、全体スタイルチェンジ2,000円、長さ・毛量調節1,000円でやってもらえます。

安くてとても良いサービスだと思います。近くにあれば利用したいですよね。

ただし、全国に実店舗といっても、前述した店舗だけしかありませんから、その周辺の人しか利用できません。

通販で多くの人が、2万円超えのウィッグを購入する動機にはならないでしょう。

それだけだせはせ、リネアストリアだったら人毛MIXとか変えると思うんだけれど・・・

モデルが使っているって事で、強気の価格つけているだけかもね。

WEB見てもどこ産のファィバー使っているかさえ書いていない。

まさかこの価格で韓国とか海外産の人工ファイバーとかだったりしたらがっかりな価格だよね。

ということで、質は良いけれど、価格が高すぎるので、当サイトとしては低評価しかあげられません。

ナバーナ公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました